[従来の2.2倍のレコメンド精度]カラオケ DAMにAIを活用したレコメンド機能が搭載

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ビッグエコーなどのカラオケ事業などを展開する株式会社第一興商と株式会社NTTドコモが、 AIによるカラオケ歌唱における楽曲名・歌手名をおすすめするレコメンド技術を開発したと発表しました。

第一興商が2019年10月1日から発売開始する業務用通信カラオケシステムDAMの最高位機種「LIVE DAM Ai(DAM-XG8000)」、 カラオケリクエストコマンダーのデンモクシリーズ「SmartDAM Ai(TM30)」に採用し、 全国のカラオケボックスをはじめとするDAM設置店舗で利用可能です。

この技術は、 カラオケの歌い手にあわせて、 それまでの歌唱履歴から次に歌う楽曲名や歌手名を推測し、 「Smart DAM Ai」上でレコメンドします。 2020年春には、 スマートフォンアプリ「デンモクmini」にも対応する予定です。

第一興商が持つ膨大なユーザーの歌唱履歴や配信された楽曲情報及びその音源データ、 歌詞を解析し、 ドコモの映像視聴デバイス「ドコモテレビターミナル」で提供している映像配信サービスのレコメンド機能の技術をもとに開発したAIをかけ合わせ、開発されました。 膨大な歌唱履歴から多種多様なグループの歌唱パターンをAIが学習することで、 歌唱順や周期性からグループ特徴をリアルタイムに推測し、 歌い手が一人であっても、 複数人のグループであっても適切なレコメンドが可能になります。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

開発過程で行った実証実験では、 これまでカラオケリクエストコ……
 
続きを読む >>

AI(人工知能)全般
大人がやっても面白ッw自宅でできるロボットプログラミング実践キット

スマートフォンがどんどん普及してから…「世はまさにIT戦国時代!?」というくらいに、さまざまなインタ …

AI(人工知能)全般
Kaggle初心者による総まとめ!基礎〜コンペの種類まで徹底解説

最近、じわじわと認知度が広まりつつあるKaggle(カグル)。「なんか名前は聞いたことある」「むしろ …

AI(人工知能)全般
AIをマーケティングに活用するには?確実に成果を出す方法3つ

AI(人工知能)をマーケティングに活用する事例は増えています。 マーケティングとは、商品が効率的に、 …