東芝は出願数世界3位!日本におけるAI関連特許について調べてみた

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

AIに関連した特許の出願件数が増加しています。

特許庁によると、2017年度におけるAI関連特許の出願件数は3000件以上にも上るそうです。それほど、国内ではAIの技術が進歩していると言えます。

そこで今回は、国内におけるAI関連特許に関する概況についてまとめていきたいと思います。

AI関連特許数の推移  AI関連特許件数は増加中

https://www.jpo.go.jp/system/patent/gaiyo/sesaku/ai/ai_shutsugan_chosa.htmlより引用

国内におけるAI関連特許の出願件数は年々増加しています。

2013年には963件ほどだったAI関連特許の出願は、2017年にはその3倍以上である3065件にまで増加しました。

また、AIの中でもディープラーニングに関する特許出願件数も年々増加し、2017年度には全体の約半分を占めるまでになっ……
 
続きを読む >>

AI(人工知能)全般
大人がやっても面白ッw自宅でできるロボットプログラミング実践キット

スマートフォンがどんどん普及してから…「世はまさにIT戦国時代!?」というくらいに、さまざまなインタ …

AI(人工知能)全般
Kaggle初心者による総まとめ!基礎〜コンペの種類まで徹底解説

最近、じわじわと認知度が広まりつつあるKaggle(カグル)。「なんか名前は聞いたことある」「むしろ …

AI(人工知能)全般
AIをマーケティングに活用するには?確実に成果を出す方法3つ

AI(人工知能)をマーケティングに活用する事例は増えています。 マーケティングとは、商品が効率的に、 …